フランスときど記 *chez K*

http://chezk.gozaru.jp/
<< お正月さんがにち | main | JACQUES CAGNA 卒業 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
ラクレットとガレットデロワと
1月7日の日曜日はEpiphanieのお祝いの日で
フランスではこの日の前後にガレット・デ・ロワという
パイ菓子をいただく習慣があります

このガレットの楽しみはただ食べるだけではなくて
中にはひとつだけかわいいフェーブが隠されていること


少し持ってる私のフェーブコレクションの中のワンちゃんたち。。



その日曜日の夜はカナコさんファミリーが素敵なブーケを手に遊びに来てくれて
にぎやかで楽しい思い出の夜のひとときを過ごしました

年末に素敵な"いってらっしゃい会"に招いてもらったので
今度はうちで新年のおめでとうと"いってきます会"


門出にといただいたシャンパンで乾杯した後は



   クロキカオルのこの冬の新作らしい
   不思議な食感と甘みがおいしい
   ポワローねぎと洋梨のスープ





   エシャロットとパプリカと共に炒めたお米に
   海老・アボガド・トマトを混ぜて
   アンディーブにのせたライスサラダ



そしてメインのラクレットです

今回の素材は一般的なホクホクじゃがいもとパンの他に



  牛ヒレ肉
  モルトーソーセージ
  トゥールーズソーセージ
  海老とホタテ
  ブロッコリー




  生ハム
  コッパ
  黒ブーダン
  人参
  マッシュルーム
  プルロット
  スモークサーモン



ラクレットチーズはカレンの1歳のお誕生会の時に
ハーブやらピカントやらマスタードやらあれこれ入ったものを
売っているお店を発見して以来お気に入りだったのに
今回久しぶりに行ったら今は扱ってなくて残念だったけれど



フロマージュリーのナチュラルなものいくつかと
黒こしょう、マスタード入り、燻製のもので
既に切り分けられたものを少し




上の鉄板でジュージュー焼きながら下でチーズを溶かして
とろ〜りかけておいしい忙しさ。。

      

                              



途中休憩を入れながら二回戦を楽しんだ後、デザートは別腹。。




 カナコさんが焼いてきてくれた
 お店のものの様にきれいでおいしい
 サクサク生地にアーモンドクリームの
 洋梨タルト



それに昨年はカレンがまだ0歳でひとりで地味に食べたガレットを
みんなで楽しみたいなと生地はクロキカオルに作ってもらい
アーモンドクリームとフェーブをしのばせて焼いたガレットデロワ

       

ガレットを切り分けてこのフェーブが入った部分に当たった人が
その日、その年の王様・王女様になれるというもの



        この夜の王冠をかぶる王女様は
        一番にコレ!と選んだカエちゃん☆





すっかり最後なんてことは忘れていつものように楽しかった夜

前日夜から水疱瘡ちゃんのカレンもモリモリ食べた後は
仲良しおねえちゃん二人が来てくれたことが嬉しくって
いっぱい笑っていっぱいはしゃいだとても楽しかった夜




次にみんなで会える日はきっと数年後。。
楽しく過ごしたいっぱいの思い出とともにいってきます!
| 食いしんぼ | 10:15 | comments(20) | - | |
スポンサーサイト
| - | 10:15 | - | - | |
コメント
 カレンちゃん、その後どうですか??お姉ちゃん達と遊べたのは凄く嬉しかったでしょうね。早く治りますように。
 本当にフランスの食文化の凄さには参ります☆アメリカではエピファニーの存在すら知らない人が多い気がするよ。家は主人がカトリック文化の中で育ったので、主人の家の習慣もそれなりに踏まえた物になっていますが、ガレットデロワ
は出てきませ〜ん☆作るの難しいですか??
| くまこ | 2007/01/09 4:22 PM |
またまた美味しい日記ですねぇ^^♪
なんて素敵な『いってらっしゃい会』と『いってきます会』!
まだ時間はありますよねぇ?!
もう数回お楽しみ会を開きそうではないですか?
ところで、ガレットって色んな所で耳にするんですが
例えばクレープもガレット、あとクッキーみたいな
焼き菓子でもガレットってありますよね?!
(私はこの焼き菓子のガレットが大好きなんですが・・・)
そしてこのパイ・・・
ガレットの意味は全部一緒なんですかぁ?

| アータン | 2007/01/09 6:43 PM |
たまたま、お店で売ってましたガレットデロワ。人形は付いてくるのですが、誤って食べてしまう人対策で大きい栗(くるみだっけな。。。)が入ってる人が王様みたいでした。

実はタイムリーな話題だったのだなとケイコさんのブログは勉強になります。

いってきます会。。。いいですね。

ラクレットがいい!!
| 多英 | 2007/01/09 7:03 PM |
そういえば,去年は娘が風邪を引いて,かれんちゃんのお誕生日ラクレットパーティに出席できなかったんですよね.私たちの引越し前にも会えなかったし,残念!
いよいよクロキ家もお引越しですか?また落ち着いたら連絡くださいね.
| あらりん | 2007/01/09 8:52 PM |
あけおめ!今年もよろしく♪またまた贅沢にご馳走ばっかり食べて!!
痛風になるよ!(笑)
なんかその、プレート??日本では売ってないよね??
ポワロー葱と洋ナシのスープってどんなお味??
興味津々よ〜〜。
| しなこ | 2007/01/09 11:14 PM |
なるほど〜。
その鉄板?お鍋?はそのように使うのですね。
お店で見たときに、はて、チーズを温めるところが2箇所?? と不思議に思っていました。
チーズ大国ならではのものですね〜。
せっかくここにいるし、買っちゃおうかなー。
他の用途でも使えますかね?

お別れ、さびしいですね。
きっと、次に再会する時はそれ以上の喜びがありますよ!
お引越し準備、がんばってください!
| らんらん | 2007/01/09 11:17 PM |
カレンちゃんはその後、どうですか?
お熱などでていないといいのだけれど・・・。

でもこうやってお会いできてよかった。
お忙しいなか、温かいおもてなしをありがとう。
ラクレットもとっても美味しかった!
いつかわが家にも、このラクレット器を
取り入れたいと思います。
うちの近くでもこんないろいろチーズのお店を
見つけられるといいなあ。

お店のオープンが延期をして、クロキさんはじめ
ご家族でやきもきされたこととおもうけれど
でもこの延期おかげでこの一年、ケイコさん
クロキさんと交流を深められたこと、
私は申し訳ないような気持ちほんのちょぴりで
実は嬉しく思っています。

幸せな思い出をたくさんありがとう。
これからもよろしくね。
| かなここ | 2007/01/10 6:36 AM |
●くまこさん
カレンは夜になるとかなりかゆそうだけど
"誰もが通る試練よ〜っ"と言い聞かせてます。
ほんと子供って次から次に病気になるものね〜っと実感。

ガレットデロワはこちらではクリスマス前から
一月いっぱいくらいかなぁ。
みんな何度食べてるんだろうってくらい売られてます。
基本のシンプルなものなら作るのは簡単よ。
パイ生地二枚の間にアーモンドクリーム
(アーモンドプードル・バター・砂糖・卵・ラム酒)を
挟んで焼けばいいだけ。
豪華バージョンだとこれにカスタードクリームも
挟んだりするけど今回はそこまでできなかった私です。

●アータンさん
何度も何度も開きたいところなんですが
もしも一番早ければ引越しまであと10日ほどしかないのですっ。
ブログもあとは最後のご挨拶くらいになるかもしれません。
また延びたらここはフランスだと笑ってくださいっ。

ガレット。
辞書で見てみると語源は"小石"。
"平たく円形に焼いたもの"をさすようです。
勉強になりました!
それにしてもパイにクレープにクッキーに幅広いですよね。
しかも小石の大きさとは違いすぎて納得のような
納得いかないような。。
| ケイコ | 2007/01/10 7:27 AM |
●多英さん
>誤って食べてしまう人対策

これ、聞いたことあります。
別にフェーブが入ってるんですよね。
でもそんなの楽しみ半減ですよね〜。
でも確かに危ないし日本らしい。
フランス人が聞いたらきっとそんなのガレットデロワじゃ
ないっ!とびっくりですね。

ラクレット、冬になるとみんなでワイワイ
食べたくなるもののひとつです。

●あらりんさん
そうでしたね。。一年前は残念でした。
そして引越し前に来てもらう予定だった時も
ラクレットにしようかぁなんて計画してたんですよ。
いつかまたフランスに来られることがあれば
ラクレットしに我が家に遊びに来てください!

引越しはその後まだ確定してないながら
早ければもう目の前に迫ってきました〜。
引越しして落ち着いたら連絡しますね。

●しなちゃん
あけおめ!(ってもう死後かと思ってたよー。)
お正月はみんなで楽しかったみたいね。
しなこ邸に伺えなくて残念よ。

このラクレットの器械は日本にはありそうでないらしい。
あれば楽しいけどラクレットチーズがないと
始まらないしねー。
やったことないけど上でクレープも焼けるみたい。

ポワロー葱と洋ナシのスープはねぇ不思議やった。
どっちも火を通したら甘みがでる素材で
合体してるのに両方の味がそれぞれして
クリーミーでおいしかったよ。

今年もよろしくー!
| ケイコ | 2007/01/10 7:39 AM |
●らんらんさん
これ、あると冬に人が集まる時には楽しいです。
箱にはラクレットの他に上でグリルやクレープが
焼けると書かれて写真が出てます。
フランス滞在長いならおすすめです!

ひとつちょっと問題があるとすると
これはティファールなんですが温度調節ができないんです。
ラクレットをする分には特に問題ないですが
他の用途に使われるなら温度調節のある
いいのを見つけてくださいね!

今から再会の時を楽しみに
ちょっと南まで行って来ることにします。。

●かなここさん
楽しかったね。
なかなか重い腰があがらなかったけど
この会を機に片付け体制に入ろう!と思っていて
よい区切りにもなりました。

チーズはねぇきっとフランス人はノーマルなものを
好むんやと思う。
芋とパンにナチュラルチーズ!っていうの。
うちのはかな〜り邪道だからっ。

ほんと、引越しの延期。
このおかげで随分と楽しめたよね。
延期しなかったらここまでお付き合いができないまま
お別れしてたと思うといい加減フランスも悪くない。。

これからはまたちょっと違った形でのお付き合い
楽しみにしています!
| ケイコ | 2007/01/10 7:53 AM |
みんなでわいわいラクレットは、
冬の夜の楽しいごちそうだねえ。
みんなの心に残る、あったかい「行ってきます会」
さすがchez Kふうです。
カナコさんとこのブログで、すずちゃんの
センス抜群の贈りものアイデアにじーんとしちゃいました!
小さい子どもを抱えての引越し準備は
あとからあとからやることが出てきて大変と思いますが
こんな経験も楽しんでね〜!
| さちぼん | 2007/01/10 8:43 AM |
いよいよ引越しされてしまうんですね><。
本当に寂しくなりますよ〜><
でも、仲良しのご家族と思い出に残る「行ってきます会」。
パリ生活の大切な思い出になりましたね^^。

我が家もちょうど同じ日曜日
お友達にガレットデロワを食べる会に招待してもらったんですが、娘が突発性発疹で息子と夫のみ参加しました。
異国の地と言うのもあるますが、
家族で仲良くできるって、本当に嬉しいですよね^^。

それにしても、豪華なラクレットですね〜^^!
とっても美味しそう!!
ガレットデロワって作れるんものなんですね〜さすが、クロキ夫妻です♪
| よーぞー | 2007/01/10 8:10 PM |
引越しも秒読みなのね・・・ぎりぎりだけど会えることを楽しみにしてます!
直前は難しいかもしれないけど、お手伝いでも何でもするよ〜〜♪
時間見つけてちょっとだけでも顔出すから!

| まゆみ | 2007/01/11 12:01 AM |
●さちぼんさん
ラクレットというにはかなり邪道な鉄板焼きラクレット。
シンプルなのもおいしいのですが欲張りなうちは
いつもこんなスタイルです。

贈り物はェーブのかわいさに少しだけシリーズを持っていて
カナコさんに持っててほしいなぁという気持ちで。。
偶然いってきます会がEpiphanieの日に重なったのもあって。

引越し準備をちょっと始めたのですが
荷物って意外なほど潜んでますね〜・・・。

●よーぞーさん
娘さん、やっぱり突発性発疹だったのですね。
ガレットデロワ会はちょっと残念でしたが
水疱瘡と同じくいつかやる病気ですもんね。
早くよくなりますように。。

家族ぐるみのおつきあいといえばよーぞーさんファミリーには
すっかりお世話になりっぱなしで。。
ご縁となったベビーカーに感謝ですっ!

ガレットデロワは私も数年前に一度作ったっきりで
それ以来はあちこちの店がそれぞれの味で売っているので
買って食べるもの、になってましたが
今回は料理人がいるのに買うのもなぁ〜ということで
お互い譲り合って!?共同作にしてみました。
実は普通のパイやタルトより簡単なんですよっ。

引越し準備を始めたら妙に余裕がなくなってきて
ゆっくりメールもできてませんがまた連絡します。

●まゆみさん
楽しみにしてます!
もう会えないかもと思ってたのに私のパリ滞在のスタートに
会ったまゆみさんに最後に会えるの嬉しいです。
またまゆみさんの出発までには詳しいことが決まるので
連絡しますね。。

秒読みと言われると・・まだ準備が全然できてないことに
汗、汗、です。
| ケイコ | 2007/01/11 10:07 AM |
明けましておめでとう〜(遅すぎっ?!)

このプレートで焼いてるやつ、美味しそうだよねー
基本はじゃがいもとパンがメインなの? 海老やほたてやらが美味しそうだけど。。。 前の日記でもフランスにいても日本らしいお正月料理食べてるし、ほんと偉いよねっ。 SUZUさんの日記見てると、食はやっぱ大事よねってしみじみ思うわ〜  

今度の引越し先ってパリからかなり遠いところなの?

 

| MAYU | 2007/01/11 9:29 PM |
相変わらず美食家ですこと〜!
ラクレットってどうやってするの?
日本で真似できないかなぁ

コレクションで思い出したけどカレンちゃんの「キャップマニア」熱はその後どう?
私は相変わらずの「カップマニア」だけどね^^
| たき | 2007/01/12 12:55 AM |
●MAYUさん
あけましておめでとうー!
今年もよろしくね。
お正月、おいしいもの食べたんやろうねーっ。
うらやましいっ。

ラクレットは本場で食べるとジャガイモとパンしか
出てこないのよ〜。
だからうちのは邪道ラクレット。
確かにジャガイモとパンはすっごくこのチーズにあうけど
日本人的に考えるとあれこれ楽しみたいよね〜っ。

食が大事というか三人揃って食い意地がね・・。

引越し先はパリから新幹線みたいのに乗って4時間。
フランスの一番下の方なの〜。

●たきちゃん
美食家といっていいのかどうだか。。

ラクレットはねぇ本場の本物はラクレットチーズの
大きな塊を半分に切って表面に熱を当てて
とろけたのをじゃがいもにつけて食べるんよ。

でもこの家でやる場合は写真の鉄板の下のとこに
スライスしたラクレットチーズをのせたミニ鉄板を
各自が好きな時に置いて溶かしてとろーりかけて食べるの。
おこげもなかなか。

そう、とってもとっても単純な料理。

これがなくてもコンロ+フライパンでもできるけど
日本だと肝心のラクレットチーズがあまりなさそう。
あってもきっと高いよね〜っ。
でも何かで代用して似たような料理はできそうよ。
たきちゃん試してみてー。

キャップマニアは終わったよ・・。
あんなに好きやったのにいまや見向きもしない・・。
飽き性?!新し物好き?!
でもたきちゃんにもらった食べ物セットは
全然飽きないみたいで毎日遊んでる。

たきちゃんは浮気せずカップマニアねっ!
| ケイコ | 2007/01/12 6:56 AM |
こんにちは

ガレットデロワはじめ美味しそうなお料理、目で楽しませていただきました。
ガレットデロワはお手製なんですね!

カレンちゃん、かゆいのですね。かわいそう。時間がたてば治ってくるそうなのですが、我慢している子供を見ているのは辛いですね。
お引越しもあるのですね。無理のないように頑張ってください。
| nao | 2007/01/14 6:50 AM |
私まだ産まれてないよ〜。

また美味しそうな記事は今の私には目に毒よ〜〜〜っ。
これ以上体重増やしたくないから海藻とかグレープフルーツで夜は済ませてるから。。。

カレンちゃん水疱瘡はどうですか?
掻き壊さないように注意してあげてね。
ミクリはおでこに痕が残ってしまって・・・。

ブツブツ出てる時に見知らぬおばさんに
「まぁ、かわいそう。お母さんの責任よ」
って言われてすご〜く落ち込んだの思い出した。
| その | 2007/01/14 4:03 PM |
●naoさん
こんにちは。
ガレットデロワ、あまり作る人はいないと思いますが
主人が料理人なのでっっお客様をお招きするのに
買うのもなにかと思い作ってみました。

息子さんはワクチン打たれていたのですね。
カレンは打たなければと思ってるうちに
かかってしまいましたっ。
思い立ったらすぐ行動が必要ですね,,。
でもなんとか一週間すぎてあとは剥がれ落ちるのを
待つのみです。

●そのさん
カレンの誕生日が近づいてもうすぐやなぁと気になってたよぉ。
でもほんと目の前に迫ってきたね!
報告楽しみにしてまーす♪

カタちゃんのとこでそのさんの写真見たけど
体はよく見えないながら相変わらず顔ほっそりさんやんー!
出産後は母乳だと太らないし?!おいしいものモリモリ食べてね!

ミックリちゃん、痕が残っちゃったんや。
カレンはどうなるんやろう。
今はかさぶただらけ。

見知らぬおばさん、ズバリとひどい、、。
あれこれ注意してくるフランス人みたい、、、。

元気な赤ちゃん産んでね☆
| ケイコ | 2007/01/14 5:35 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
amazon
OGO
OTHERS
SPONSORED LINKS